走快健忘録

飛騨のコースを見てみた

先週、今週と仲良くしてもらってるブロ友さんたちが

100kmマラソンを完走されたということで

元気をいただいております

後に続くぞ~


今週は疲労を抜きのためユルめです

10kmのジョグを3回

「それくらいが一番体にええんとちゃう?」 と嫁

ごもっとも(笑)


木曜日の夜ジョグは

職場の近くの300mくらいの山に登りました

この時期は時間が合えばM湾の夕焼けが綺麗です

夏になるとライトに大量の蚊が集まって刺されるので

この山で走るのは6月くらいまでですけどね。








飛騨にエントリーしてから初めてホムペでコースをを見てみました


あれっ!?



新しく第5関門が設定されている・・・

93.3km 18:00




2015年にギリギリで完走したときは

90kmを17:50に通過

ダメかと思ったけどラスト10kmは下りなので

なんとか走りきれた。

このときに当てはめると

93.3kmは18:12に通過するので

今年は関門にかかってしまう


2015年は第4関門を残り3分で通過したので

今年も第4関門を通過できればチャンスと思ってたけど

う~ん

底辺ランナー悩みます・・

千光寺にお参り~秋葉山

日曜は郊外の秋葉山に登ってきました

標高は850mくらいかな?

コースはいつもの

龍山の温泉→頂上→春野の往復

26km ほぼダート 積算高度1560m

上りはすたすた歩くように心がけているんだけど

時々息が上がって止まったり

下りは雨上がりでつるつる滑ったりで

5時間近くかかってしまいました。


下社からやや回り道すると

ゴツい階段があって

登り切ると「千光寺」ってお寺があって・・

これって飛騨ウルトラの名物ポイントみたいじゃありません?


ちょっとゲンを担いで

「完走祈願」

手を合わせました。


このコース、飛騨の前に必ずやるようにしてるんだけど

去年はやらなかったらリタイヤになってしまった(笑)









シャガ まだ咲いていました





ちょっと疲れが溜まってきてるかんじなので

来週末は休養します

最後のロングはどこにしましょ・・?

GWの山練

飛騨まであと1カ月になってしまいました


GWは走りにいける日が6日のみ・・

6日は昼から雨が降りそうな予報だったので

当初予定してた秋葉山はやめにして

郊外の県道コースに行ってきました。


コースは

浜北のあらたまの湯→峠を2つ→天竜の道の駅

→峠1つ→あらたまの湯 

63km 積算高度1300m

延々と上ったり下ったり

これでもかい!っていうくらい坂がでてくる・・

まぁ知ってるコースなんですけどね。


久々の山ロングに体は正直で

30km過ぎてからは緩い坂でも半分くらい歩き

45km過ぎてからは下りも走れなくなり

いいヘタレっぷり・・

翌日の今日はひどい筋肉痛で

回復したらきっと強い筋肉になってることでしょう(^^)


今年の完走も厳しいことに変わりはありませんが

あと数回悪あがきしてみま~す。



毎年これが咲くともうすぐ飛騨だな~って思います





70km走~和歌山へ ④

なんだか今日は頭が痛くて鼻水が止まらない・・・

先週末、紀州の花粉をたくさん吸ったので

花粉症デビューでしょうか?

では70km走のレポート、たぶんラスト


------


50kmのコンビニをスタート

いしきちさんを追走してるのですが

彼が「止まりましょ」というまで止まらない

自分から「歩きましょ」と言わない・・・と念じながら走る

途中昨年フィニッシュした「九度山」の看板があったので

「今年も九度山ゴールにします?」

とささやいたら

「そんなことでは飛騨は完走できませんよ!」

と喝を入れられました(笑)


54kmあたりで紀の川市の入りました

空を見上げると



華岡青洲

江戸時代の外科医で世界で初めて全身麻酔を成功させた

偉大な方の故郷なんですね。


56kmのコンビニでトイレに寄り

再びスタート

60kmにあるはずだったコンビニがなくなっていて

63kmのコンビニまで休まず走りました。

この区間が一番しんどかったかな?

道端からセブンイレブンの看板がチョロっと見えた時

「蜃気楼じゃないでしょうね」と・・・


残り7km

先が見えてきてだんだん元気になりました

67km

いしきちさん、最後の足揉み


そして紀ノ川の景色を楽しみながら岩戸橋を渡ると

ゴールの船津駅はすぐ目の前でした


FINISH!










70km 時計では10時間19分




2013、2014年に飛騨を完走したときは

70kmを9時間ちょうどで通過し、わりと余裕でゴール

2015年の完走のときは

70kmを9時間50分で通過し、14時間ぎりぎりでゴール

今年も苦戦しそうだけど

残り1カ月はしっかり山で練習したいです。


平らなところは前半キロ6分半で走れたら

後半に余裕が出てくるんだけど

最近はフルをキロ6分で走るのが普通になってしまったので

キロ6分半というのは決してSLOWではない・・

やっぱりフルでサブ4くらい(=キロ6分半がユルユルに思えるくらい)

の走力は必要だなと思う今日この頃です・・・







和歌山駅で途中下車しラーメン屋で幸せなひと時・・

和歌山ラーメン


堺駅に戻ってからは銭湯で汗を流し

いしきちさんの素敵な奥様を交えてアフターを楽しみました。

楽しい一日でした(^^)


----おわり---





実は翌日がありまして


我が家では子供が小6になったら

父ちゃんと2人で広島に日帰り旅行をすることにしていて・・

普段、会話することはあまりないので

ゆっくり話がしたい

とか

平和の大切さを教えたいとか

そんな目的なんですけど

翌朝早くに次男を新大阪駅でキャッチ

なんばで吉本の漫才見て、新世界で串カツ食べて

広島に移動、原爆ドームや資料館の見物などして

夜遅くに自宅に辿りつきました。


3番目の子は女の子で

すでに父ちゃん嫌いなのでこれで最後だろうな・・・







70km走~和歌山へ ③

大阪から帰ってきたら追加の健診結果が送られてきていて

開いてみると



・・・・・(汗)


知り合いの内科の先生に相談したら今日、胃カメラをしてくれて

悪そうなものはなかったものの胃炎と逆流性食道炎があるので

「酒は控えめにね~」と薬を処方していただきました・・・

半分くらいは癌になったと思っていたのでホッとしました

体はいたわらないといけませんね~

では70km走の続き




------




紀見峠を下り30kmのコンビニにで休憩。

和歌山に入るとあちこちの信号にいる県警のキャラクターの紀州くん

いしきちさんが気にいっていて

そそくさと信号を渡ろうとしたら

「TAKAさん、撮らないの?」みたいな雰囲気なので一枚。

昨年いた可愛いバイト君はもしかしたらいるかな?

と思ったけどいませんでした・・残念←詳細は昨年のレポで




コンビニの外で無心で冷やし中華を食べました。

酢の効いたタレを一気飲みして疲労回復!

隣では蕎麦の撮影に夢中になってるもう一人のオッサン(笑)






さぁ、残り40kmスタート

ここから橋本駅にいたる10kmは下りで

狭くて凸凹した歩道が続くので慎重に走りました

昨年コケたのはこのあたりかな?





40km通過

橋本市街地で国道24号を右折しひたすら西に進みます

暑くて見通しが良く、微妙にアップダウンのある

道が続くので精神的にキツイ;;

昨年はこのへんから時々歩いたりしたけど

今年はまだ走れてるのでいい感じだ。



橋本市を抜けかつらぎ町へ・・

この時期といえば鯉のぼり




左右を山に囲まれた紀ノ川の眺めは

徳島の吉野川にそっくり






なんとか50kmのコンビニに到着



続く
RSSリンクの表示